趣味で食べていきたい人だって存在します

1つの能力を極めていく

趣味で食べていくことができたら人生はとても楽しいでしょう。しかし、そのためには、その趣味をしていても周りに文句を言われないし、または、すごいと思われる必要があります。少しでもすごいと思わせる必要があるのです。
つまり、何でもいいから一つでも周りの人と被らず、すごい能力を持つ必要があります。今すでに地位を確立している人がいる分野で、やっていこうと考えるのであれば、その人よりもすごいということを世間の人に見せつける必要があります。周りから評価されることを信じて、自分の趣味を極めるような努力を続けていかなければなりません。様々なことが認められる世の中になってきているので、どこまで頑張れるかが趣味で食べていけるかどうかの分かれ道です。

どうやって認めさせるか

周りに認めてもらうためには、もちろん、周りに発信していかなければなりません。趣味で食べていくことのできている人は、食べて行けるようになったタイミングというものが存在します。それは、自分で勝ち取ったものもあれば、運良く手にすることができたものもあります。
やはり、そのようなチャンスに簡単に巡り合うことはできません。そのために、自分で動き出さなければなりません。多くの人に発信して、認めてくれる人を一人でも多く捕まえる必要があります。自分の極めてきた趣味に自信をもって、恥ずかしがらずに見せつけなければなりません。そうしていると、必要としている人が、どのような場面かはわかりませんが出てきてくれます。そこで良い結果を残せば認めてくれるようになります。